TOP > IPO > ご覧のページ

横田製作所

横田製作所(6248・JASDAQ)のIPOが決定しました。ブック・ビルディング期間は5月27日(月)~5月31日(金)です。想定価格は720円(1単元7万2千円)です。

スポンサーリンク

同社の事業内容は、業務用のポンプ・バルブの開発・製造・販売、メンテナンス用部品の供給、定期点検工事サービスなどです。 「水ソリューション企業」を標榜しており、製鉄・非鉄金属・半導体・電子機器・産業機械・食品・化学・薬品などの各種工場、石炭火力発電所、上下水道施設、水族館など多方面の分野と取引しているようです。

ちなみに従業員数は60人、平均年齢48.4歳、平均勤続年数11.8年、平均給与約617万円となっています。日本的な中小企業といった雰囲気です。

業績はきれいな右肩上がりとはいかず、上がったり下がったりのボックス業績です。成長性は高くありません。

横田製作所業績

業種面でも地味です。しかしながら、市況面では、JASDAQは絶好調です。以下はJASDAQ指数のチャートです。

JASDAQ指数

また、IPOの規模は約4億円と超小型です。小型だと初値リターンは高い傾向にあります。経営陣等の上位株主には、原則として180日間のロックアップがかっています。ロックアップ対象は約70%であり、発行価格の2倍で解除されます。

地合いの良さと超小型の上場規模から、市況が暗転しない限りは、初値はプラスリターンを予想します。

主幹事はみずほ証券であり、その他はSMBC日興、岡三、東洋、ひろぎんウツミ屋、SBI証券マネックス証券で申し込めます。

<投資スタンス>
やや強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間の初値予想履歴
IPO予想履歴20130508

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.05.12 Sun l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/957-37b4a6b9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)