TOP > 投資対象 > 不動産・REIT > ご覧のページ

a0024_000022.jpg

国立社会保障・人口問題研究所の将来推計が発表されていました。東京都内で人口が2010年時点より増えるのは9自治体にとどまりました。

スポンサーリンク

東京都で30年後も人口増加となるビバ☆彡な自治体は、以下の通りです。

自治体 増加率
1.中央区 14.4%
2.稲城市 9.4%
3.江東区 8.5%
4.港区 5.2%
5.三鷹市 1.8%
6.新宿区 1.6%
7.東村山市 0.7%
8.練馬区 0.6%
9.墨田区 0.6%

湾岸部のマンション建設や都心回帰によって、中央区や江東区や港区の人口増加が推測されています。

稲城市は宅地の開発余地が大きくて、戸建分譲が長期的に続くことが理由として挙げられています。

三鷹市や新宿区は相対的な地盤の良さが魅力的ですね。三鷹市は関東ローム層の武蔵野台地に位置しています。東西線や総武線の始発でもあるので、通勤にも便利です。

あくまで将来推計ですので、過度な鵜呑みは禁物ですが、これから日本は人口減少に突入する可能性が高いため、不動産購入時は将来的な人口動向も考慮して選択するのが無難でしょう。人口流出傾向にある地域の不動産を買うのはリスキーな側面があります。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.06.08 Sat l 不動産・REIT l コメント (4) トラックバック (0) l top
    コメント
    地方だと
    もっと人口の増減の差が激しいでしょうね。
    田舎は年寄りばっかの限界集落だらけで、動ける人は県庁所在地に集まりそう。

    あまりいい値段ではなかったですが、私も1321を金曜日に拾いました。
    1577も狙いましたがギリで刺さりませんでした(´・ω・`)
    2013.06.09 Sun l ビビ. URL l 編集
    No title
    家は、調布市です。先月、市役所に行ったら「市内の人口が減少」していることを知りました。そういえば近所に空き家が目立つようになっています。

    アベノミクス特急、京王線には停車しないのかもしれません。
    2013.06.09 Sun l 読者. URL l 編集
    Re: 地方だと
    > ビビ さん

    おっしゃる通り、コンパクトシティ化の推進で、できる限り県庁所在地などに集まることになるんでしょうね。

    私はカブコムで1346と1348買いました!貸株金利の0.1%を稼ごうとみみっちいことを。。流動性は野村のETFより低いので、急変時は値が飛ぶかもしれませんが。。
    2013.06.09 Sun l まつのすけ. URL l 編集
    Re: No title
    > 読者 さん

    お住まい調布市なんですね。子供が生まれた知人が近くの府中市に家を買いました。最終的に府中の一軒家と豊洲のマンションで悩んだ末に府中を選んでいました。

    バブル的上昇と下落は経済が錯乱するので、程々の右肩上がりになってほしいですよね。
    2013.06.09 Sun l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/918-1a72ba10
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)