TOP > 投資対象 > 個人向け社債 > ご覧のページ

ソフトバンクが個人向け社債を発行するようです。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

発行総額:500億円

償還期間:2年

社債の金額:未定

金利:4.5%~5.7%

募集期間:2009年5月27日~6月9日

格付け:BBB(JCR)、BB(S&P)、Ba2(Moody's)     

引受人:みずほ証券、大和証券SMBC、SBI証券

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

スポンサーリンク

自分は、個人向け社債の購入時は、以下2点を確認しています。

①CDSの保証料と比較

②格付けごとの累積デフォルト率を見る。

①5/19現在、ソフトバンクのCDS参考値は893.75です。

1bp=0.01%なので、ソフトバンクの債務保証料は約8.93%。

つまり、機関投資家が、ソフトバンクの債務を保証するに当たっては(大雑把には、債券を購入するのと似たイメージ)、8.93%の保証料を要求しています。

今回の社債の利率は約5%なので、やはり個人相手ということで、利率は低く抑えられているといえます。

でもそれは仕方がないこととも言えるので、問題は約5%という利率が、デフォルトリスクに見合っているかが重要かと思われます。

以下は、格付けごとの累積デフォルト率になります。

■格付けごとの累積デフォルト率
格付け期間1年3年5年
AAA0.00%0.00%0.00%
AA0.00%0.00%0.00%
A0.05%0.36%0.76%
BBB0.06%0.50%0.94%
BB1.15%6.31%10.74%
B13.71%42.29%69.37%
※1997年~2007年

ソフトバンクの長期社債の格付けは、BBB(JCR)、BB(S&P)、Ba2(Moody's)ですが、ここでは単純に、ソフトバンクの信用力は、BBBとBBの中間であると仮定してみます。

また、期間2年ということで、デフォルト率は、1年と3年の中間と仮定します。

・BBBの2年社債のデフォルト率=0.06%(1年)+0.50%(3年)の中間=0.28%。

・BBの2年社債のデフォルト率=1.15%(1年)+6.31%(3年)の中間=3.73%

・ソフトバンク社債のデフォルト率=0.28%+3.73%の中間=2.005%

ソフトバンク社債の利回りは約5%ですが、デフォルトの可能性がほとんどない利付け国債(2年)の利回り(0.4%)との差は、4.6%。

統計上のデフォルトリスク約2%を背負う代償として、利付け国債との利回り差4.6%のプレミアムを手にすることになる。

新生銀行の1年定期が1.1%ですが、1000万円までは保護されるため、これもノーリスクと考えると、デフォルトリスク2%に対して、プレミアム(利回り差)は3.9%となります。(※新生銀行は、1年後も同じような条件の利率のキャンペーンをやるでしょう。)

デフォルトリスク約2%に対して、プレミアム4.6%(ないし3.9%)は割に合うのか。

ここらへんは、人によって、判断は異なってくるでしょう。リスク選好的な方は買いでしょうし、債券でリスクは取りたくないという方にとっては見送りが無難。

期待リターンで考えると、例えば100万投資したと仮定すると、

100万×5%(利率)×98%(償還される確率)=102.9万円

すなわち、期待リターン2.9%

この点、三菱東京UFJの劣後債の利回りが2.75%でしたが、こちらと比べると、三菱UFJの方がいいかなと。

個人的には、以下3点の理由から見送る方面で考えています。

①現在の状況下では、資金は株式購入に振り向けたい。

②株式で大きくリスクをとるため、債券は安全重視で行きたい。

③SBI債という少々リスキーな債券を既に購入しており、これ以上、格付けAA未満の債券を購入するのは控えたい。

しかし、もし社債の購入単位が小額(10万円など)だった場合は、検討するかもしれません。

有名公認会計士の磯崎さんが、有料メルマガで、「ソフトバンクは「大丈夫」なのか? 」という記事を先月に配信したようです。

もしかなりの金額を購入することを検討している方は、\840なので、見ておいてもいいかもしれません。

(追記)

-----

上記有料メルマガのサンプルが、なんとソフトバンクの号でした!今なら無料で見れます。

http://premium.mag2.com/sample/P0007903.html

-----

まあソフトバンクが2年以内にデフォルトになるとは思わない人が多いと思うので、この社債は大人気になるとは思います。即完売になるかもしれません。

※関連エントリー

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2009.05.19 Tue l 個人向け社債 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/90-2c7c7cbb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)