TOP > 投資対象 > マネックス債 > ご覧のページ
マネックス債

先月に続き、マネックス証券が個人向け社債を発行します。正式名称は、「マネックスグループ株式会社 2013年10月17日満期 0.70% 円建社債」 です。申込期限は4月17日(水) 14:00までであり、まだ申し込み可能です。

スポンサーリンク

高金利定期預金との比較

今回のマネックス証券の個人向け社債は、期間半年、利率が年0.70%です。申込単位は1万円と小口です。

現在の半年もの高金利定期預金は、信用金庫・信用組合を除くと、SBJ銀行のSBJダイレクトが0.40%です。

今回の社債の利率は、1000万円までノーリスクの定期預金に比べて、0.3%の信用スプレッド(リスク・プレミアム)があります。

デフォルトリスクを考慮すると、このスプレッドは妥当かという観点で検討することになります。


過去のデフォルトの確率

格付は、BBB(JCR)です。

JCRのBBB格社債の累積デフォルト率(1年後)は0.62%です。半年後というデータはありません。


BBB格社債、店頭売買参考利回りとの比較

本日の日本証券業協会のデータでは、JCRのBBB格1年社債の複利利回り平均値は、3.072%ですが、これは悪材料爆発で格下げ目前の銘柄によって平均値が上がっている異常値だと思われます。

ちなみにR&IのBBB1年社債は1.152%でした。こちらも半年後というデータはありません。

投資スタンス

今回のマネックス証券の社債は若干のリスク・プレミアムが乗っています。また、量的質的緩和によって、しばらくは短期ゾーンの金利は0.1%前後に張りつき、更に社債のスプレッドは盛大に潰されることが予想されます。

ネット証券の個人向け社債と言えば、マネックスとSBIですね。両社は格付けは同じですが、マネックス証券はSBIホールディングスよりは爆発の危険性は少ないと思います。

高金利銀行の1000万円枠を使い果たしている方は検討し得る債券だと思います。

まだマネックス証券で購入出来ます。今回は売り切れる可能性があるので、まだ口座がない方は、次回に備えて口座開設しておくのも一考です。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.04.06 Sat l マネックス債 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    第30回マネックス債
    まつのすけさん
    こんにちは、「社債投資まとめ」のnewbondsです。
    「第30回マネックス債」が発売になりましたのでお知らせします。
    下記、ご参考まで↓
    http://newbonds.seesaa.net/article/376881596.html
    2013.10.08 Tue l 社債投資まとめ. URL l 編集
    Re: 第30回マネックス債
    ご無沙汰しております。
    情報ありがとうございます!
    まだ残っていたので、私もアップします。
    2013.10.08 Tue l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/889-46a3c2e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)