TOP > 投資対象 > 個人向け社債 > ご覧のページ
2012-11-15 00.06.26

NTTドコモが個人向け社債を発行します。正確には、「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ第19回無担保社債社債間限定同順位特約付)」 です。

社債間限定同順位特約とは、発行者が当該社債以外の社債に対して担保を自由に設定しない約束をし、担保を設定する場合には、当該社債にも同等の担保を設定することです。
スポンサーリンク

高金利定期預金との比較

今回のNTTドコモの個人向け社債は、期間約4年10ヶ月、仮条件利率が年0.10~0.30%です。

現在の4年もの高金利定期預金は、信用金庫・信用組合を除くと、山形銀行のネットバンク定期預金が0.53%です。仮に今回の社債の利率が最大0.30%だとしても、ノーリスクの定期預金に及びません。

ただし、社債を買うと「ドコモダケぬいぐるみクリーナー」、「ドコモ携帯電話 購入クーポン(新規契約・機種変更)21,000円分」がプレゼントされるそうなので、これをどの程度評価するか。

しかし、「クーポンのご利用には諸条件がございます」とのことなので、MNPは対象外だったり、激安ケータイ店での契約は対象外で、ドコモショップに限定されたりするかもしれません。


過去のデフォルトの確率

取得格付の予定は、AAA(JCR)、Aa1(Moody’s)、AA(S&P)です。

JCRのAAA格社債の累積デフォルト率(2001~2011年)は、3年0%、5年0%です。

主力銀行などによる債権放棄・債務の株式化などもデフォルトとして追加したとしても、AAAの3年累積デフォルト率(過去10年間の平均値)は、0%でした。

戦争でも起こったら別でしょうが、4年以内にNTTドコモが破綻する可能性は極めて僅少でしょう。


AAA格社債、店頭売買参考利回りとの比較

本日の日本証券業協会のデータでは、JCRのAAA格4年社債の複利利回り平均値は、0.219%です。

ドコモ社債の店頭売買参考統計値利回り平均は、残存期間約5年3ヶ月ものが0.25%(2018/06/20償還)でした。


投資スタンス

今回のNTTドコモの社債は定期預金より利率が低いため、全くリスクテイクの意味がありません。前述の山形銀行以外にも、愛媛銀行(四国八十八カ所支店)4年定期預金は0.40%です。

5年ものだとSBJ銀行0.90%、香川銀行(セルフうどん@支店)0.50%、島根銀行0.46%、トマト銀行(ももたろう支店)0.37%、イオン銀行0.35%、新銀行東京0.35%、オリックス銀行0.35%、関西アーバン銀行0.35%があります。

1000万円までノーリスクの定期預金で今回の社債を上回る利率は10行ありますので、少なくとも資産1億円以下の人は、今回のNTTドコモの社債に投資する経済合理性はないと思います。

野村證券、大和証券、三菱UFJモルスタ、みずほ証券、SMBC日興などで申し込み可能です。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.03.04 Mon l 個人向け社債 l コメント (4) トラックバック (0) l top
    コメント
    相互リンクのお願い
    まつのすけ様

    はじめまして、社債投資に関するブログ「社債投資まとめ」を運営しておりますnewbondsと申します。
    以前から、たびたび拝見させていただき、骨太な分析・コメントに感服しております。もしよろしければ相互リンクいただけないでしょうか。こちらからはリンク貼らせていただきました。
    よろしくご検討ください。

    社債投資まとめ
    http://newbonds.seesaa.net/
    2013.03.06 Wed l 社債投資まとめ. URL l 編集
    Re: 相互リンクのお願い
    はじめまして!

    嬉しいお言葉ありがとうございます。
    newbondsさんのブログも拝見させていただきました。充実したデータが参考になりました。
    ぜひ相互リンクよろしくお願いします。
    今後とも宜しくお願いいたします。
    2013.03.06 Wed l まつのすけ. URL l 編集
    ありがとうございます!
    まつのすけさん

    早速ありがとうございます。
    今後とも、よろしくお願いいたします。
    2013.03.07 Thu l 社債投資まとめ. URL l 編集
    Re: ありがとうございます!
    こちらこそ、よろしくお願いします!
    2013.03.07 Thu l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/840-7a2f091d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)