TOP > IPO > ご覧のページ
病院1階

ソフトマックス(3671・東証マザーズ)のブック・ビルディング期間が近づいて来ました。2月22日(金)~2月28日(木)です。想定価格は1,050円(1単元10.5万円)です。
スポンサーリンク

同社の主力事業は、システム事業であり、電子カルテや医事会計等の総合医療情報システムの開発・販売・保守サポートを中心としています。自社でのシステム開発、ハードウェアの販売・サポート・メンテナンスなどを行なっています。

業績の側面においては、信用バブル崩壊の2008年以降は軟調となっていましたが、2010年12月期をボトムにここ3年は、売上高・経常利益・純利益のいずれも右肩上がりです。

ソフトマックス業績

業種面では高齢化に伴い、医療のシステム化での効率性・生産性向上は社会的テーマでもあります。市況面では、東証マザース指数が1月末でピークアウトしているのが気がかりですが、今年に入ってはIPOが非常に堅調な地合いとなっています。

東証マザース


IPOの規模は約6億円と小型です。上位株主10位まででは、経営陣等の合計約76%に90日のロックアップがかかっています。

足元でのIPOの活況、小型な上場規模などに鑑みて、プラスリターンが期待できると考えます。

主幹事は野村証券であり、その他はみずほ証券、東海東京証券、SBI証券、日本アジア証券、岩井コスモ証券で申し込めます。

<投資スタンス>
やや強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間の予想履歴
IPO130217.png

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.02.18 Mon l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/814-f2c88779
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)