TOP > マーケット雑感・運用状況 > ご覧のページ
Jidai Matsuri

日経ヴェリタスに毎年掲載されている株価・為替予想の2013年版を読みました。殆どの人は±10~20%ですが、一部に面白い方がいます。今年も武者陵司氏の予想が実に含蓄のあるものでした。
スポンサーリンク

武者先生の2013年予想

<日経平均>
安値9,500円(1月)、高値14,000円(12月)

<NYダウ30>
安値13,000円(1月)、高値14,500円(12月)

<上海総合指数>
安値1,500円(12月)、高値2,200円(1月)

<ドル/円>
安値81円(1月)、高値95円(12月)


日経平均、NYダウ、ドル円については、いずれも安値1月・高値12月の右肩上がりを予想しています。毎度のことなので参考になりません。

日本株と米国株については、ここ最近は万年強気のForever love状態になっており、いつかは当たりますよねー(棒読み)の状態です。武者氏の日本株・米国株に関する予想については、あまり参考にならなくなってきました。

しかし、今回はそれ以外で非常に含蓄のある予想がありました。上海総合指数です。全て右肩上がりを予想する中、上海総合指数の高値は1月・安値は12月と中国株のみ右肩下がりを予想しています。

ちなみに高値予想の2,200は、既に突破しちゃってますね・・・

武者先生は昨年から中国に一気に弱気転換しており、ストラテラジーブレティンでも壮大にdisっていました。

「投資の断崖」に直面する中国 ~ 投資再開政策の危険性 ~

その後の上海総合指数(円建)の推移は以下の通りです。チャートは大証上場のETFです。

1309.png
(yahoo!ファイナンスより)


武者氏の2013年予想のインプリケーションとして、中国株(円建)は今年堅調な展開を見せるのではないかと感じざるを得ません。

今後も先生に注目したいと思います。
インドオワタ\(^o^)/、ブラジルヲワタ\(^o^)/等の発言がありましたら、Buyを検討したいと思います。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.01.13 Sun l マーケット雑感・運用状況 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/769-f66a6c64
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)