TOP > 経済・社会・金融動向 > ご覧のページ
おもしろきこともなき世におもしろく

選挙が近いので、たまには選挙の話を書いてみようと思います。日本維新の会の勢いがアップルの株価のようになってきました。

スポンサーリンク

日本維新の会、大失速

前評判では維新の会は80~110議席程度を予想する声が多かったです。しかし、足下の大手新聞の世論調査によると、50~60議席程度と大失速です。

この原因は政治素人的には2つあると思いました。

1.太陽の党との合併
2.ろくでもない候補者・政党としての成熟のなさ


太陽の党との合併で第2自民党の色彩

石原慎太郎氏や平沼氏などの元自民党の右派議員で構成される太陽の党と合併したことで、第2自民党のような色彩が強くなりました。

これで、前回の参院選ではみんなの党に投票して今回は維新の会支持だったような無党派層が失望しているような印象です。また、それなら自民党でいいという有権者もいそうです。

維新の会と太陽の党の主張・政策はまるで異なっていたわけであり、ここでの合併はやはり選挙互助会的な印象がしてしまいます。かつての民主党・自由党の合併と同じようなイメージです。結局、旧自由党だった小沢氏は民主党を離脱して、分裂しました。

太陽の党との合併で維新の会は変質しました。それが良い方向に行くのか悪い方向に行くのかというところでしたが、今のところは効果を発揮していないようです。


開脚グラドルや美魔女などに諸外国が大笑い

開脚グラドルや美魔女コンテストファイナリストなど、当選しても明白に日本のためにならず、諸外国が舌なめずりして大笑いするような候補者もいます。街頭演説の中身の無さ、そこから推測される能力は、致命的なほどに尋常ではなく常軌を逸しているようです。

もちろん民主・自民ともにタレント候補はいますが、維新の会の候補者を見ると、「美人が立候補したら、おまいらは釣られて投票するだろwww」と選挙民を馬鹿にしているように感じてしまいます。実際にそうなのかもしれませんが。

維新の会はいいと思っていたけど、さすがにこの御仁にいれるのはちょっと・・・とドン引きしている有権者もいるのではないでしょうか。失言懸念で公開討論会への出席はしないとか、演説で詰まりまくって「愛嬌で許してください」などに対しては、正直引いてしまいます。

また、党首が自党の政策をろくに見てなかったり、公約を軽視する姿勢はやはり微妙なのが正直なところです。

メディアが報道しない「日本維新の会」の公約の変質

あきれた日本維新の会の体質~誰にも告知せず勝手に自党がプレスリリースした文章を改ざんする公党があるか?


保守系無党派層が維新の会から自民へ

一連の流れを経て、これまで維新の会を支持していた保守系無党派層が、維新の会に失望して自民党に流れている印象です。

自民党は200~240程度という前評判でしたが、大手新聞の調査では単独過半数の可能性もあり、260~280議席くらいまで伸ばす可能性もあるようですね。 維新の会から自民党へのシフトが起きているような印象でした。

民主党は前評判通り70~90議席程度と報じられましたね。


選挙後の連立政権の組み合わせ

選挙後の枠組みとしては、自民党の総裁が安倍氏であることから、自民・公明・維新の会の連立政権の可能性が高いような妄想をしています。参議院は過半数割れですが、現時点では、参議院で否決された法案を衆議院で再可決できる3分の2をこの3党が占めそうです。

もし自民党・公明党で3分の2を超えたら、自民党・公明党の連立政権かもしれません。もしくは3分の2を超えなくても、来年の参議院選挙まで我慢するという選択もあるか。

先入観抜きに政策を見てみると、政策的には実は民主党と公明党が近くて、自民党と維新の会が近いように思えるため、民主・公明(中道左派連合) VS 自民・維新の会(保守連合)という枠組みになった方が、政策的対立軸としてはすっきりして、わかりやすくなるとは思います。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.12.07 Fri l 経済・社会・金融動向 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    No title
    >>日本維新の会の勢いがアップルの株価のようになってきました。

    朝から爆笑です。
    いつもながら例えが上手い!v-218

    記事のご趣旨の賛同です

    >>民主・公明(中道左派連合) VS 自民・維新の会(保守連合)という枠組み

    特に、ここのところ、私も希望したいところです。
    公明党の主張と安倍さんの主張は、
    全然噛み合っていない気がします。
    2012.12.08 Sat l mushoku2006. URL l 編集
    Re: No title
    ありがとうございます!

    公明党と安倍さんは随分離れていますよね。
    谷垣さんと公明党は近い感もありました。
    2012.12.08 Sat l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/746-ff430746
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)