TOP > IPO > ご覧のページ
Camera LCDs

シュッピン(3179・東証マザーズ)のブック・ビルディング期間が近づいて来ました。12月3日(月)~12月7日(金)です。想定価格は330円(1単元3.3万円)です。

スポンサーリンク
同社の事業内容は、インターネットとリアル店舗の双方における小売業であり、中古品・新品双方を取り扱っています。カメラ専門店Map Camera、時計専門店GMT、筆記具専門店KINGDOM NOTE、ロードバイク専門店map sportがあります。

本物の商品であることの保証、豊富で正確な商品説明、豊富な知識をもったエキスパートによる対応を売りにしており、安心して取引できることをうたっています。確かに楽天市場のブルガリでも偽物があったという事件もあり、中古品にはとりわけ安心性が求められるのかもしれません。

業種の側面では、従来からある業態であることから、ニュートラルでしょうか。ネット系企業という点がどこまで評価されるか。

業績の側面においては、2012年期は増収増益でした。2012年の中間期を単純に2倍すると、更に伸びることになります。。

IPOシュッピン

IPOの規模は約3.6億円と非常に小さく、これは大きなプラス要素です。上位株主10位まで全て(合計で約92%)に90日のロックアップがかかっています。

主幹事が野村というのも、力強い要素です。前評判が高くなかった銘柄も、最近は野村主幹事の場合は堅調な傾向があります。初値は二桁のプラスリターンになると予想します。

主幹事は野村証券であり、その他はSBI、三菱UFJモルスタ、みずほ、極東、岩井コスモ、カブドットコムで申し込めます。野村が大本命で、副幹事のSBIにも期待ですね。

<投資スタンス>
強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※今年の予想履歴
IPO121201.png

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.12.02 Sun l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/741-1e8e1b8f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)