TOP > ブログ > ご覧のページ
iPad.png
アップルWebサイトより)


大人気のiPad miniと不人気の第4世代iPadという構図か。

スポンサーリンク

今後は7~8インチタブレットが主流に?

この度、iPad miniとGoogle Nexus 7の実機を触って来ました。感想としては、軽い!サクサク!であり、一度これを持ったら10インチタブレットはもう使えないかなという印象です。

アップルが第4世代iPadとiPad miniの合計販売台数が、発売3日間で300万台になったと報じられました。合計台数を発表したということで、どちらかの売れ行きが芳しくないという意見が出ています。個人的には、iPad miniが売れていて、第4世代iPadがあまり売れていないと思います。

実際、家電量販店ではiPad miniは売り切れ続出になっているのに対して、第4世代iPadはありとあらゆる色・GBで余っています。ネットではminiの方は5000円程度のプレミアムがついています。

7~8インチは外に持ち運ぶのが苦にならない重さ・サイズですし、家の中で使う場合も軽くて楽チン、それでいてギリギリ小ささを感じずに見れるサイズであり、今後は7~8インチが主流になるんじゃなかなと思いました。

家のソファーやベッドでリラックスしながら、あるいは外に持ち運んで使用する場合は圧倒的に7~8がイイネ!です。椅子に座って机に立てて見る場合は10でもOKですが、その場合はむしろパソコンの方が快適です。

今後は、PC、7~8インチタブレット、スマホのトリデンテがいい気がしました。


iPad mini VS Google Nexus 7 VS Kindle Fire HD

では7タブレットの中で何がいいか。先に断っておくと、私はウインドウズ・アップル・グーグル・アマゾンの中で、特に特定の銘柄に思い入れがあるわけではなく中立的です。一時期は、家のPCはウインドウズ、スマホはアンドロイド、タブレットはiPadの股裂き状態でした(iPadは既に売却)。

確かにiPad miniは28,800円であり、価格はGoogle Nexus 7(19,800円)とKindle Fire HD(15,800円)が安価です。「アップル税」と揶揄されるところです。

しかし、iPad miniは7.9インチとディスプレイが大きく、横幅が長いのが◎でした。4:3の画面は横幅が大きくて視野が広くて見やすい。特に横にした場合は断トツです。ヌルヌル感・高級感もあります。重さも一番軽いです。

個人的には、一番の画面の大きさ・一番の軽さがクリティカル・ポイントとなり、iPad mini派になりました。Kindle Fire HDはまだ実機をいじってないですが、写真を見る限りはiPad miniの方がいいかなという印象です。

CPUは若干非力でディスプレイがiPhone5やiPad3・4と比べると見劣りするのは確かです。今回は見送って、Retinaディスプレイ搭載・CPUパワーアップのiPad miniが来年辺りに出るまで待つのも手かもしれません。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.11.10 Sat l ブログ l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    ご意見ごもっともデス
    iPad第3世代を買って数ヶ月。姪の購入したiPad miniを見て非常に後悔しております。理由はthe goal様のブログ内容そのものです。おっしゃる通りRetinaディスプレイ搭載機種が発売された時点でiPadを売却、miniに買い換えるべく購入当初から付けている両面カバーとモニターカバーを決して外しません。アドバイスありがとうございます!
    2012.11.21 Wed l naoshio. URL l 編集
    Re: ご意見ごもっともデス
    Retinaディスプレイ搭載のiPad miniが出たら最高ですね!再来年くらいまでには出るのを期待します。傷がついてないキレイな状態だと、アップル製品は高く売れますよね。
    2012.11.21 Wed l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/723-6df3a3a4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)