TOP > IPO > ご覧のページ
マンションウォーターフロント

大和ハウスリート投資法人(3263・東証REIT)のブック・ビルディング期間が近づいてきました。11月12日(月)~11月16日(金)です。想定価格は500,000円です。仮条件は11月9日に決まります。

スポンサーリンク
その名の通り、大和ハウス工業がスポンサーで、同社の持分が100%となっています。

今年のREITのIPOは、ケネディクス・レジデンシャル投資法人(4/27)、アクティビア・プロパティーズ投資法人(6/15)のいずれも初値はマイナスとなりました。

しかし足下の市況面では、東証REIT指数は6月をボトムとして怒涛の右肩上がりです。ちょうど今年は4~6月が唯一REITが軟調な期間でした。2つのIPOはタイミングが悪かったかもしれません。

東証REIT

日本の不動産・REITが一時期の絶望期からは評価が確実に上向いており、機関のマネーの流入が観測されています。市況面では今は良い時期。プラスリターンが期待できると妄想しています。

引受人は、野村・大和の独立G2と、SMBC日興・三菱・みずほの銀行三羽烏です。カブドットコムでも申込可能です。

<投資スタンス>
やや強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※今年の予想履歴
IPO1105.png

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.11.05 Mon l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/722-5928cf8c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)