TOP > ブログ > ご覧のページ
GoogleからNexus7というタブレット端末が登場しました。19,800円で2,000円分のコンテンツ購入品込みであり、米国と比べても許容範囲の値段設定だと思います。Amazonで売られていた並行輸入品はまだ23,500円くらいで表示されています・・・そのうち暴落するかもしれませんね。


Google Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB


また、タブレットでは圧倒的な世界シェアを誇るAppleからも、7インチ~7.7インチ程度のタブレット・“iPadミニ”が出ると噂されていますね。

iPad(約700グラム)は若干重くて、電車の中で立ちながら操作するのは難しいです。車移動なら全然大丈夫だと思いますが、普段の電車通勤時に持ち運ぶのは、ハードルが高いと思います。実際、電車の中でiPadを利用している方はほとんど見ません。

しかし、Nexus7(340g)なら(たぶんiPadミニも)、十分に持ち運びできる重さ・サイズなので、スマホ以外にもモバイルwifiルーター+タブレットという選択肢も出てきます。通信契約の組み合わせに新たな有力選択肢が登場しました。

通信契約の組み合わせには、光ファイバー・ADSL等の固定回線、スマホ・ケータイ、モバイルwifiルーターなどをどのように組み合わせるかで多種多様なパターンが存在しています。詳しい人はメジャーではないサービスも組み合わせて、最適なプランをズバッと出しているんでしょうね。

私はそんなに詳しくはないのですが、自分なりにまとめてみました。

スポンサーリンク

1.ケータイ(音声のみ)+モバイルwifiルーター

家の固定回線(光・ADSL)が不要な場合は、この組み合わせが考えられます。ガラケー・安価なスマホでパケット定額を契約せずに、電話専用とします。3G回線は切って、ネットはモバイルwifiルーターでつなぎます。

外出先でのネット用端末としては、Nexus7やiPadミニが有力な候補です。Nexus7はクアッド・コア、大容量バッテリー、大画面(7インチ)で、外部でも快適にネット接続ができそうです。GPSがつながるため、ナビにも使えるのがいいですね。カーナビ代わりにつかえそうです。

iPadミニもNexus7と同程度のスペックにはなる気がします。

7インチタブレットは大きくてもう少し小型がいい場合は、超パワーアップした新型のiPod touchも有力です。GPSはありませんが、iPhone4S~5くらいのスペックを誇ります。


最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A


具体的な契約プランとしては、通信網の広さを考慮すると、ドコモのFOMA(音声月980円+パケット390円)と、ドコモのモバイルwifiルーター(プラスXi割で月3,980円)が思い浮かびます。

ソフトバンクでよければ、wifiルーターが007Zという少々古い端末だと、街の安価なケータイ屋だと一括0円で2年間月2,480円で維持可能です。auにも同様なプランはあるでしょう。イーモバイル、MVNOという選択肢もあるかもしれません。キャンペーンを利用したら、実質2,000~3,000円前後で維持できるでしょう。

ただし、モバイルwifiルーターには通信容量の制限があり、一定量を超すとスピードが格段に下がることから、ネットにそこそこアクセスして、通信量が多い人は厳しいでしょう。家のPCではあまりネットを使わないという方は検討し得るプランだと思います。


2.スマホのみ

もっとシンプルにスマホのみの契約として、PC・タブレットは家でもテザリングでつなぐという方法もありそうです。ただ、通信容量制限がきついので、家のPCでほとんどネットを使わない方以外はきついでしょう。普通の契約だと音声980円・通信5,460円~5,980円程度ですね。MNPを活用すれば、通信費を下げることも可能です。

電話は050plus、LINE、skypeなどで十分なので、スマホの音声契約も不要という場合は、MVNOのSo-net・BIGLOBE等(通信のみ)がそこそこのスピード・安値(約3,000円)で有力だと思います。


3.ADSL・光+スマホ(音声+通信)

モバイルwifiルーターを持ち歩くのは面倒であり、シンプルに家の固定回線+スマホがいいという方が大多数かもしれません。

最近のAndroidはほとんどテザリング可能であり、iPhone5でも解禁されました。外出時はPC・タブレットでネットすることはほとんどないという場合は、固定回線+スマホでOKだと思います。

この場合は、固定回線とスマホのセット割引をしているauとソフトバンクが有力な選択肢だと思います。

ここはドコモが弱いところです。ただ、NTTとしては、「セット販売できるように法改正しろ」と主張したら、自身に不利な法改正がブーメランのように振りかかって来る可能性があるので、痛し痒しなところだと思います。

当たり前の話ですが、家に固定回線を引いていると、PC・タブレットでガンガン大容量のネット通信ができるのがいいですよね。

私も休日はPCでそこそこネットしているので、少々高くなりますが、家の固定回線は維持したいなと考えています。モバイルwifiルーター一本にするのはなかなか踏み切れていません。

マンションの場合は、ソフトバンクだと、ADSL(40M)が1,980円・スマホ4,410~5,460円、KDDIだとADSL・光3,500~4,000円・スマホ3,980円程度です。音声契約は両方980円です。スマホ通信費はMNPの活用で下げることも可能です。

固定回線を維持してスマホはドコモの場合は、2年ごとに固定回線を切り替えることで、キャンペーンをフル活用し て維持費を抑えたいところです。


4.ADSL・光+ケータイ(音声のみ)+モバイルwifiルーター

家の固定回線、音声のみケータイ、モバイルwifiルーターの組み合わせです。イーモバイルではLTEフラットにADSL(40M)を追加することができます。ADSL+モバイルwifiのトータルコスト(2年間)が、電話加入権がある場合は月4,380円、ない場合は月5,880円です。

トータルコストは安いのでイーモバイルに抵抗がなければ検討しうるかもしれません。ただ、イーモバイルは解約違約金がやたらと高いのが難点です。

その他、ドコモ・au・ソフトバンク、MVNOも検討できるでしょう。価格コムや家電量販店・ケータイ屋でのキャンペーンを駆使したら、イーモバと同じくらいのコストで維持することは十分に可能です。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.09.29 Sat l ブログ l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    No title
    全然本題から外れてしまいますが、
    (私はケータイすら持ってない v-73 )
    日経ヴェリタス読みましたよ。
    いいなあ・・・・・・。
    裏山です。(^^)

    しかし、まだ30歳でいらしたとは驚きでした。
    私より若い方だとは思っていましたが、
    まだそんなに若いとは・・・・・・。
    年齢の割りにしっかりされてますねえ・・・・・。
    あと、似顔絵のヒゲにちょっと笑ってしまいました。
    失礼。m(_ _)m
    2012.09.30 Sun l mushoku2006. URL l 編集
    Re: No title
    ありがとうございます。
    取材が休日で、油断してヒゲを剃っていかなかったら、
    そのまま載りました(笑)

    先日30の大台に乗りました(^^)
    mushokuさんとちょうど干支一回りくらい違いますね。
    私も早くそっちに行ける状況になるように頑張りまっています(^^)


    2012.09.30 Sun l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/695-415cf698
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)