TOP > 投資対象 > SBI債 > ご覧のページ
SBIホールディングスが勇敢にも度々個人向け社債、SBI債を売り出しています。今回は9月3日~9月4日が申込期間です。

SBI債券

SBIは、オリンパスや日本振興銀行への追求で名を上げたFACTAにロックオンされています。俗に言われる「FACTA銘柄」です。編集長からは投降勧告が出されています。

最新号の見出しは『北尾SBIに監視委「引導」へ』となっています。

スポンサーリンク
私はFACTAのSBIに関する記事を一通り読みました。SBIもFACTAに対していくつか反論・訴訟提起しているのですが、反論していない部分もあったりします。

SBI債への申し込みの前に、この問題やSBIの財務状況について丁寧に調査しておくのが無難だと思います。

1.6%と高めの利回りであることから、個人投資家に人気のようであり、なんと抽選制となっています。個人的には1.6%は厳しいです。

ちなみに日本証券業協会の公社債店頭売買参考統計値では、SBIホールディングスの2015年1月30日満期の債券の平均値複利は2.16%となっていました。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.09.01 Sat l SBI債 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/679-b16becf2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)