TOP > 投資対象 > 不動産・REIT > ご覧のページ
マンション

マンションには小規模からタワーマンションまで、様々なサイズがありますよね。それぞれに一長一短があり、好みが分かれるところです。

マンションの規模別の管理費に関するデータを見かけました。

スポンサーリンク
少々古いデータですが、不動産経済研究所の2006年管理費動向によると、階数別1㎡あたり管理費は以下の通りです。

   ~5階…212.60円
 6~10階…184.72円
11~19階…172.16円
20~29階…226.06円
30~39階…230.31円
40~49階…272.60円
50階~  …307.68円


最初はサイズが大きくなるほど管理費が下がっていき、最も安価なのは11~19階の中層マンションとなりました。

20階以上はビッグサイズになる程、管理費が上がっていきます。特にタワーマンションは、管理費・修繕積立金が高い傾向でした。

概ね皮膚感覚とマッチする結果でした。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.09.23 Sun l 不動産・REIT l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    タワーマンションが管理費が高い理由
    ビッグサイズ、いわゆるタワーマンションになると、常駐のコンシェルジュがいたり、広いロビー、豪華な施設(バー、プール、ジムなど)があることが原因なのでしょうね。
    そうでなければ、スケールメリットが働いて安くなるはずですから。

    しかし、あんな豪華施設、住民全員が本当に必要なのでしょうか?・・・と低層マンションに住む私は疑問に思ってしまいます。
    2012.09.23 Sun l ひでぼう. URL l 編集
    Re: タワーマンションが管理費が高い理由
    大規模マンションは一人当たりの管理費は安くなりますが、やはり豪華な施設の管理費は重くなるのでしょうね。あまり使わない設備が多かったらもったいないですよね。シアタールームとかは尋常ではない程に使われないみたいです(笑)

    2012.09.23 Sun l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/677-e1a6d037
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)