TOP > IPO > ご覧のページ
JAL.jpg

日本航空(JAL)のIPOは、仮条件が8/30に決まり、ブック・ビルディング期間が8/31~9/7です。9/10に公開価格が決まり、9/19上場です。

2013年3月期の予想売上高は微増の1兆2200億、営業利益は3割減の1500億円となっています。

想定売出価格(3790円)ベースの時価総額は6873億円。最近では第一生命に次ぐ大型IPOです。抜群の知名度から、注目度が高い。注目の初値はどうなるか。

スポンサーリンク
最近の大型IPOを振り返ると、一昨年に大塚ホールディングス(4578)のIPOがありました。結果は+3.3%でした。 また、第一生命保険(8750)のIPOがあり、約1兆円規模で+16.3%でした。

少し前にさかのぼると、2006年のあおぞら銀行(8304)は-13.2%と公募割れの結果でした。

大型IPOということで、IPOバブル期ならともかくとして、現在の市況では+50%・+100%といったリターンを期待するのは難しいと思います。

指標面での割安性については、想定売出価格でのPERは約5倍となっています。ただし、JALの利益には欠損金の繰越控除による法人税軽減効果が含まれており、10年度の倒産から9年間免除される法人税は4千億円を超すとの試算が出ています。これを抜きにすると、予想PERは9~10倍程度。

欠損金の繰越控除による法人税軽減効果を除外した場合、ROEは約15~17%程度。 予想配当利回りについては、今期は連結配当性向15%程度が予定されており、これに基づいた配当利回りは2.8%。

PER・予想配当利回り・ROEといった指標からは割高感はありません。また、足元の市況は明るくなっています。ただし、超大型案件であり、破綻の記憶も生々しい。

初値レンジは-10%~+15%程度とドタ勘で予想します。

<投資スタンス>
中立
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※今年の履歴
IPOJAL.png

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2012.08.13 Mon l IPO l コメント (4) トラックバック (0) l top
    コメント
    No title
    分析ありがとうございます。m(_ _)m

    しかし、私はどうしようかなあ?
    たいしたリターンが期待できない割りに、
    資金拘束がうっとうしいので、
    現時点では、どちらかと言えば消極的な気持ちが強いですが。
    2012.08.14 Tue l mushoku2006. URL l 編集
    No title
    倒産の記憶が生々しいですからね。損した個人投資家が返ってくるでしょうか。
    2012.08.14 Tue l ASIA REIT LABO. URL l 編集
    Re: No title
    申し込むにしても100株でいいかなと思ってます。
    直前の市況も注目しています。
    上昇の一途だと第一生命アゲインのような雰囲気になり、何かのショックが起こったりしてたら回避ムードになりそうですね。
    2012.08.14 Tue l まつのすけ. URL l 編集
    Re: No title
    損した人はキツそうですね。
    海外だと航空会社の再破綻は結構ありますしね。
    2012.08.14 Tue l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/646-b2d1459f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)