TOP > マーケット雑感・運用状況 > ご覧のページ
■10月の売買
ここしばらくの株価大幅下落でリバランスラインにタッチしたため、新興国株式を購入しました。が、その後高騰したので、益出しの衝動に駆られて買った分を売却しました。売却後いきなり3%近く上昇・・・。

株価は2011年の底打ちという声も出てきており、利確を我慢すべき場面だったのかもしれません。。。

その他、J-REITの平均予想利回りが6%近くまで上昇していたため、J-REITを購入しました。
NAVから見ても買えるゾーンだと判断しました。


スポンサーリンク
■以前に述べたとおり、現在の経済状況ではJ-REITの平均予想利回りが6%近くの局面は、買ってもいいゾーンだと思います。いくら日本がデフレ傾向だとはいえ、対国債で5%近いスプレッドは魅力的です。実物不動産投資と比べても魅力的なレベルだと思います。

ただし、(1)資産サイドは流動性が高くない不動産なのに負債サイドに短期借り入れがあるなど、バランスシート上の美しくなさ、(2)スポンサーとREITとの利益相反の問題、(3)スタグフレーションへの脆弱性などの問題はあると思いますので、資産の一部にとどめておこうと思います。

大震災でもREITの保有物件にはほとんど被害がなかったことから、震災への耐久度も高いことが証明されました。もちろん派手な首都圏直下型地震が起こったらテラヤバスかもしれませんが、それは円や日本株も同様でしょう。

J-REITはよほど高騰して割安感が薄れない限りは、売ったり買ったりしません。利回り6%近くになったら拾い、バイ&ホールドするスタンスです。利回り6%近くで拾っておけば、仮に価格が長期低迷しても、分配金と合わせたトータルリターンでは社債には勝つような気がします。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2011.10.30 Sun l マーケット雑感・運用状況 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    1. 高騰

    新興国株式含めものすごい高騰でしたね。
    タイミング売買は難しいことを感じさせます。

    J-REITは震災以前の上昇時に全額利益確定の売却をしていて日本不動産クラスは保有していなかったのですが、いつのまにか利回り6%近くになっていたのですね。
    今の水準ならまたすこしづつ購入を開始してもよい気がしてきました。
    2011.11.03 Thu l まつのすけ. URL l 編集
    4. Re:J-REIT

    >mushoku2006さん

    リリースも大事だと思います。やはり上がったり下がったりするので、うまく売買するのが理想的ですよね^^

    J-REITも上半期の高いところで利食いして、今買い戻すのが理想的ですよね。
    2011.11.03 Thu l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/453-b2a0f3b4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)