TOP > 投資対象 > 個人向け社債 > ご覧のページ

■東北電力と四国電力が個人向け社債を発行していました。

<東北電力>

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚ 期間:約4年1ヶ月 購入単位:10万円 利率:0.44% 募集期間:2010年11月19日(金)~12月8日(水) 格付け:AA+(R&I)

主幹事:野村証券 .。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚ <四国電力>

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚ 期間:3年 購入単位:10万円 利率:0.25% 募集期間:2010年11月9日(火)~11月24日(水) 格付け:AA+(R&I)

主幹事:日興コーディアル証券 .。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

スポンサーリンク

対国債の上乗せスプレッドは、東北電力が+0.13%、四国電力が+0.04%。信用スプレッド(社債のリスクプレミアム)は限りなく低下しており、借手優位の状況です。 これまでも何度も述べてきましたが、債券バブル・社債バブルの様相を呈している状況下では、社債投資に妙味を感じません。 このブログに書いてきたように、2009年度上半期までは債券投資に強気でしたが、2009年度下期以降は弱気に転じて、現在は陰の極みだと判断しています。

現在であれば、新生銀行の2週間定期預金(0.3%)などの、デュレーションが短い商品でロールオーバーしていき、金利上昇を待ってから期間が長い債券や定期預金に投資するのが、個人的にはいいのではないかと思っています。 12月には毎年恒例の冬の定期預金キャンペーンが行われ、住信SBIネット銀行やイオン銀行は、今回の電力債よりは高金利の可能性は高い。 金利上昇を待てないという場合でも、12月までは新生銀行の2週間定期に預け、キャンペーン時に定期預金に預け入れるのがいい気がします。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2010.11.19 Fri l 個人向け社債 l コメント (3) トラックバック (0) l top
    コメント
    1. これじゃ~

    これじゃ~全然うまみないですねぇ。債券での資産運用も考えてたので、情報ありがとうございます。今の状況では、債券の金利は低いですね…
    2010.11.20 Sat l ぼーちゃん. URL l 編集
    2. GM再上場

    GM再上場は、大きな転機になりそうですよね・・日経平均の値動きは、様子見か、上昇かだと思います。要は、日経平均が下がる事はないので、空売りを控えれば良いと思います。
    2010.11.22 Mon l まつのすけ. URL l 編集
    4. Re:GM再上場

    >バリュー曽我(株デイトレブログ)さん

    GMの再上場、早かったですね。騰落レシオが110近くまで上がっているので過熱感はありますが、ここでのショートは怖いですね。

    日本株の特徴として、だらだらとした下げと短期の急騰が多いイメージがあります。今回もそのような状況ですね。
    2010.11.22 Mon l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/369-7b5b10ef
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)