TOP > 投資対象 > 個人向け社債 > ご覧のページ

■三井住友銀行が、個人向け劣後債を発行します。

利率は、1.83%

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

償還期間:8年(3年経過後、繰上償還あり)

購入単位:100万円

金利:1.83%

募集期間:2009/12/7~2009/12/28

格付け:A(R&I)、A+(JCR)

    

販売会社:日興コーディアル証券、SMBCフレンド証券、大和証券SMBC、野村証券、三井住友銀行

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

スポンサーリンク

・現在は、1000万円までノーリスクの定期預金(3年もの)の年利は、以下の通りとなっています。

銀行名制約年利
オリックス信託銀行300万以上1.00%
東京スター銀行100万以上1.00%
日本振興銀行50万以上1.20%
SBJ銀行100万~300万未満1.40%
  〃300万以上1.60%

ノーリスクの定期預金に対するリスクプレミアムは、50~100万だと0.63%、100万~300万は0.43%、300万以上だと0.23%。

ただ、日本振興銀行は、旧商工ファンド(SFCG)より多額の貸付債権の二重譲渡を受けていた問題で、信託銀行と訴訟中です。この成り行き次第では、銀行業務を継続できる自己資本比率を割ることや、債務超過に陥ることも考えられます。破綻後は、一定期間引き出せないので、その点は十分に留意した方がいいでしょう。

・格付けAの期間3年社債のデフォルト率は、R&I(1978年~2008年) は、0.28%です。JCR(1998年~2008年)は、0.34%

統計上のデフォルト0.28~0.34%に対して、リスクプレミアムは0.23%~0.63%

・昨日のデータでは、同社の機関投資家向け劣後債の店頭売買参考統計値利回り平均は、残存期間約8年ものが1.586%(2017/12/20償還)。

今回の個人向け劣後債は、条件は悪くありません。金融緩和により、優良企業の信用コストが如実に低下しており、機関投資家向け劣後債の利回りが低下しているのでしょう。

同社のCDS参考値は、77.60(0.776%

※5年物、想定元本額 5億円、信用事由3イベントのCDS取引を対象とした値

・金融緩和によるクレジットコストの低下により、利率が低くなっています。この状況下で長期固定利回りの債券を購入することの是非はあるかもしれません。

金融状況はまるで異なりますが、三井住友銀行が2月に発行した劣後債(2.73%)との利率の差も意識してしまうところです。

完全に眠ってる資金がある方は検討し得る債券でしょうが、300万以上の金額であれば、SBJ銀行の定期預金(1.6%)の方でいいかなとも思います。1000万まではノーリスクですので。

300万以上であれば、統計上のデフォルト確率0.28~0.34%に比べて、リスクプレミアム0.23%の方が低くなってしまいます。

■今年発行された主な個人向け社債(劣後債)の利率一覧です。

企業名利率 期間
ソフトバンク(6月)5.10%2年
ソフトバンク(9月)4.50%3年
新生銀行3.40%8年
中央三井信託銀行2.95%8年
みずほコーポレート銀行2.86%8年
りそなホールディングス2.84%8年
三菱東京UFJ銀行(2月)2.75%8年
三井住友銀行(2月)2.73%8年
岡村製作所2.52%4年
三菱UFJ信託銀行2.52%8年
三菱東京UFJ銀行(8月)2.20%8年
みずほ銀行1.98%8年
SBIホールディングス(4月)1.96%1年
SBIホールディングス(10月)1.90%1年
三井住友銀行(12月)1.83%8年
野村ホールディングス(6月)1.72%3年
東武鉄道1.71%3年
日産自動車1.59%3.5年
山口FG1.41%3年
豪政府保証サムライ債1.27%3.5年
近畿日本鉄道1.20%4年
野村ホールディングス(11月)1.00%3年
NTT1.00%4年
NTTドコモ1.00%4年
四国電力(5月)0.70%3年
四国電力(11月)0.50%3年
北海道電力0.38%3年

※緑色は劣後債。3年以降、繰り上げ償還あり

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2009.12.05 Sat l 個人向け社債 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/213-240cd60f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)