TOP > マーケット雑感・運用状況 > ご覧のページ

img_jump.jpg

よく食べる食事は、カロリーメイト、魚の缶詰、野菜ジュースであるまつのすけです。ロハスからは程遠い生活を送っています。逆ロハス番長です。

さて、既に5月に入って3営業日が経過しましたが、2014年4月は日本株は下落、J-REITは上昇、MSCI Kokusai(日本以外の先進国・円建)とMSCI Emerging(新興国・円建)は若干の上昇となった1ヶ月でした。

4月も複数の銘柄を購入し、売却しました。

スポンサーリンク

軟調な展開が続く日本株

日本株は年初から軟調な展開が続いています。3月中旬までは日本株と同じような値動きだった新興国株式が反発したにもかかわらず、日本株は置き去りの状況が続いています。

日経平均と新興国(円建)のチャート比較

年初からの調整によって、日本株のPERは先進国、インドネシア・インド・対・フィリピン・南アフリカなどと比較すると割高ではない水準になりました。

主要国で最もPERが低いのがロシアであり、次は中国、その次がブラジル・トルコ・ハンガリーなどであり、その次の群に日本は入ってきます。

2014年4月の売買

2012年以来バイ&ホールドの先進国はそのままであり、3月に買った新興国は反発しました。相対的に軟調な日本株を買いました。逆にイベント発生で跳ねた銘柄を売りました。

毎月末に銘柄名を公表するのは短期売買しない方とも立場を共有できる2ヶ月以上保有予定の銘柄のみとしています。

2014年4月の購入(今から2ヶ月以上保有予定のみ)

  • 3153 八洲電機
  • 3326 ランシステム
  • 4668 明光ネットワークジャパン
  • 6070 キャリアリンク
  • 7450 サンデー
  • 7581 サイゼリヤ
  • 7989 立川ブラインド工業

ランシステムとキャリアリンクとサイゼリヤは業績下方修正で大幅に調整していたので、拾ってみました。その他、優待銘柄などを広く浅く拾ってみました。

2014年4月の売却(公表していた銘柄のみ)

  • 2751 テンポスバスターズ
  • 3053 ペッパーフードサービス
  • 3178 チムニー
  • 3648 AGS
  • 8515 アイフル
  • 9956 バロー

優待の権利確定に向けて上昇したテンポスバスターズを売却しました。また、東証一部昇格のチムニーとAGSを売却しました。チムニーは100株は永久ホールドと述べていましたが、あまりにも上がったので全売却しました。

ペッパーフードサービスは「立ち食いステーキの新業態が好調」旨の報道で材料化して高騰しました。確かに面白いアイディアで業績にも寄与するかもしれませんが、それにしても上がり過ぎでは・・・と思い売却しました。同じく規制緩和報道で跳ねたアイフルを売却しました。

チムニーとペッパーフードは6月の権利落ち後に下落する局面があれば、買い戻そうと思います。ただ、そう考えている人は多い気がするので、買戻してもいいかな?という株価まで落ちることはないかもしれません。どうなるか!?

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2014.05.07 Wed l マーケット雑感・運用状況 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1338-3963edb5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)