TOP > 投資対象 > 個人向け社債 > ご覧のページ

■りそなホールディングスがの個人向け劣後債の利率が、昨日公表されました。

利率は、2.84%

当初発表されたレンジの中央値(2.75%)に、若干上乗せして来ました。大手証券の営業マンの営業状況が影響しているのでしょうか。

1000万円までノーリスクの定期預金は、あおぞら銀行(3年)が1.2%となっています。

ノーリスクの定期預金に対するプレミアムは、1.64%

りそなの格付けはA-(R&I)であり、統計上のデフォルト率は、0.36%。(※劣後債は、残存期間が残り5年の時点で繰り上げ償還される可能性が高いです。つまり、期間は高い確率で3年2ヶ月)

・格付けごとの累積デフォルト率
格付け期間1年3年5年
A0.05%0.36%0.76%

※1997~2007

0.36%のデフォルト率に対して、1.64%のプレミアム。期待リターンでいうと、約2.83%

ちなみに、りそなHDの機関投資家向け社債の店頭売買参考利回り平均は、残存期間約3年10ヶ月ものが1.489%

金融緩和・利率低下による債券価格バブルの状況であるため、個人向けとはいえ、劣後特約がついていると、店頭売買参考値より利率がよくなっています。

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

償還期間:8年2ヶ月(発行後3年2ヶ月以降、期限前償還条項あり)

購入単位:200万円

金利:2.84

募集期間:2009年8月4日~8月21日

格付け:A-(R&I)

予定引き受け会社:野村証券、日興シティグループ証券、大和証券SMBC、みずほ証券、三菱UFJ証券

発行総額:700億

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

スポンサーリンク

■SBIホールディングスが、再度、個人向け社債をリリースしました。定番商品となりつつありますね。

利率は、1.90%

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

償還期間:1年

購入単位:10万円以上1万円単位

金利:1.90%

募集期間:2009年8月4日~8月10日

格付け:BBB(R&I)

販売会社:SBI証券

.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚.。.:*・゚☆.。.:*・゚

1000万円までノーリスクの定期預金は、住信SBIネット銀行(1年)が0.9%となっています。

ノーリスクの定期預金に対するプレミアムは、1.00%

SBIの格付けはBBB(R&I)であり、統計上のデフォルト率は、0.06%

格付け期間1年3年5年
BBB0.06%0.50%0.94%

※1997~2007

0.06%のデフォルト率に対して、1.00%のプレミアム。

期待リターンでいうと、1.89886%

SBIは今年に償還期限が来た社債への返済原資として、個人向け社債を発行したようです。

アセットマネジメント事業において、不動産投資やVC、投資組合関連で爆弾が破裂することが危惧され、株価は一時なんと7000円台まで下落したSBI。

この社債が昨年10月頃に出てきたとしたら怖くて買えなかったです。実際、株価も暴落しました。しかし、意外にも爆弾を抱えていなかったようで、ゼファー株式の特損が目立つくらいです。

1年以内に突然死するとは考え難く、購入を検討できると思います。自分は、4月に既に購入しているため、今回は見送る予定です。

■今年発行された、大手企業の個人向け社債(劣後債)の利率一覧です。

企業名利率 期間
ソフトバンク5.10%2年
中央三井信託銀行2.95%8年
みずほコーポレート銀行2.86%8年
りそなホールディングス2.84%8年
三菱東京UFJ銀行(2月)2.75%8年
三井住友銀行2.73%8年
岡村製作所2.52%4年
三菱UFJ信託銀行2.52%8年
三菱東京UFJ銀行(8月)2.15%8年
SBIホールディングス(4月)1.96%1年
SBIホールディングス(8月)1.90%1年
野村ホールディングス1.72%3年
東武鉄道1.71%3年
山口FG1.41%3年
豪政府保証サムライ債1.27%3.5年
NTT1.00%4年
NTTドコモ1.00%4年
四国電力0.70%3年
小田急電鉄0.60%3年

緑色は劣後債。3年以降、繰り上げ償還あり

※は、予定利率の中央値

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2009.08.04 Tue l 個人向け社債 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/129-15940a3b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)