TOP > IPO > ご覧のページ

シンプロメンテ

シンプロメンテ(6086・東証マザーズ)のIPO・上場が決定しています。ブック・ビルディング期間は11月29日(金)~12月5日(木)です。想定価格は910円、仮条件は910-950円(1単元9.1万~9.5万円)と下振れました。初値予想は大幅なプラスです。

スポンサーリンク

シンプロメンテは、飲食・物販・小売チェーンを主要顧客でとして、店舗の内装・外装・設備・危機に退位するメンテナンス業務を展開しています。

店舗や施設でのトラブルに対して、24時間365日の応対体制を持っているのが特徴です。ワンストップのメンテナンスですので、困ったことがあれば何でもシンプロメンテに頼めばOKということであり、本業に集中したい企業にとって利便性が高そうです。

ちなみに従業員数は57人、平均年齢40.1歳、平均勤続年数2.9年、平均給与約474.6万円となっています。

業績面では売上高は平成22年2月期をボトムとして右肩上がりです。利益面でも同様です。前期ベースで自己資本比率46.1%、自己資本利益率12.7%です。営業キャッシュフローはしっかりと利益以上に出ており、C/Fマージンは約4.3%です。

シンプロメンテの業績推移

IPOの規模は最大で約4.8億円と小型です。経営陣、(株)ShuManagementなど(合計約72%)に原則として90日間のロックアップがかっています。ロックアップは1.5倍で解除されます。

公開比率は約25%と標準の範囲内です。

小型の上場規模、市況、成長性などから、初値予想は大幅なプラス・リターンです。

主幹事はみずほ証券であり、その他は、SMBC日興、岩井コスモ、SBI証券、SMBCフレンド、岡三、いちよし、マネックス証券で申し込めます。

<投資スタンス>
強気
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間の初値予想履歴
IPOの初値予想履歴20131130

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.11.30 Sat l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1171-d181b400
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)