TOP > マーケット雑感・運用状況 > ご覧のページ

Red leaves

日本株は2013年度入りした4月以降、日経平均で言うと概ね12,500~14,800円のボックス相場が続いています。異次元緩和は「行って来い」になり、6月下旬をボトムとして徐々に下値を切り上げている状況です。今回の短期的安値にどう臨むべきか。

スポンサーリンク

今年末で打ち切られる証券優遇税制の終了に向かって、利益確定売りが出ることも懸念されます。税金が約10%→約20%に倍増しますね。既にだいぶ出たという話もありますが、これから更に出る可能性は否定できません。

また、特に新興市場であったミニ・バブル的高騰のピーク(5月23日)から数えると、制度信用取引の期限の6ヶ月は11月23日であり、それに向かって決済が出る可能性もあります。信用買い残は依然として高水準であり、信用評価損益率ももう少し下落の余地がある感があります。

日経平均チャート
楽天証券のマーケットスピード

米国のSchaeffer's Investment Researchのブル・ベア指数は、過去2年間で強気が最高水準であり、弱気が最低水準です。

直近10年間では、10~12月の四半期では10月に4回・11月に6回安値を形成して12月は反発しています。そろそろ短期的調整があってもおかしくない状況です。

しかしながら、多くのヘッジファンドの決算は11月であり、決算対策売りや節税の売りは10~11月に一巡し、年末年始相場への期待感が高まる流れになる傾向があります。

以上を総合考慮すると、11月には軟調になる局面があるかもしれませんが、買う時期としては悪くない気がします。もし下落する局面があったら、買い下がりを検討し得ると思います。

日本経済全体としては若干心配な指標も出てきており、長期的には懸念も残りますが、ピークはもう少し先だと思います。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.11.10 Sun l マーケット雑感・運用状況 l コメント (1) トラックバック (0) l top
    コメント
    掲示板お借りします。
    the goal様 IPO投資スタンスについて勉強させて頂いております。見苦しいですが掲示板書き込みさせて頂きます。

    株式オフ会(IPO PO 空売り等の投資交流)
    12/7 土曜日 PM5時より大阪市中央区ミナミで予定しております。
    店舗の方は今のところ未定です。

    参加頂ける方はメール下さい。

    2013.11.11 Mon l ジョニー三村. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1154-cddd24ff
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)