TOP > 資産運用の考え方 > ご覧のページ

Mizuho Bank Head Office

我らがみずほフィナンシャルグループ(8411)とコーナン商事(7516)で不祥事が発覚しました。みずほはMUFJ・SMBCと比べると株価が軟調になっており、コーナン商事は大きく下落しました。このような企業の不祥事は、逃げた方がいいケースとリスクテイクした方がいいケースが混在しています。

スポンサーリンク

事件にはチャンスもあり

とある企業が、不祥事を起こしたり、欠陥製品を販売していたり、工場で事故があったり、社会的に不道徳な行為を行っていたことが発覚すると、社会的地位や評判が悪化する事態に陥ります。業績が悪化することもあり、場合によっては深刻な惨状まで発展してしまいます。

このような事件の発生時は、事件銘柄を持つことを嫌気する投資家や、ビビった投資家が、株価の判断に関係なく投げ売ることがあります。

こうしたケースでは、事件銘柄の事業価値を分析すると、株価が大幅に割安になるまで下落することがあります。企業の実態よりも株価が大きく下落した場合、戻りの局面で逆張りした人は利益を得られます。

一般人にとっても、事件銘柄はわかりやすくて参戦しやすいです。問題は「シャレにならない程に致命的な事件か否か」の見極めです。

数年前のトヨタの米国での欠陥車騒動や、ビックカメラの不正経理問題などは、セーフの事件であり、そこで逆張りできたら大きな利益を得られました。

オリンパスや東京電力はシャレにならない事件でしたが、「大人の事情」が発動しましたね。事件銘柄については、「大人の事情」で救われるか否かも注目点です。


みずほFGの事件

今回のみずほについては、シャレにならない事件ではありません。業績に対する影響も軽微だと思います。他のメガバンクに比べると大きく株価が下落しており、マイ・ポートフォリオは銀行株が皆無だったこともあり、少し拾ってみました。しばらくホールドしてみようと思います。

『「検査甘い」金融庁に批判も』といったヘッドラインニュースも出てきました。自らに矛先が向かってくるのは金融庁は断固として避けたいでしょうから、みずほは厳しくお尻ペンペンされそうですね。

しかし、よくわからない不可解な展開になっています。「担当役員の専断であり、組織ぐるみではないし、佐藤頭取も知らなかった」という所で落としましょうという展開だと認識していました。誰かのリークがあったとしか考えられませんね。みずほの派閥抗争は、自民党に引けをとらない激しさかもしれません。


コーナン商事の事件

コーナン商事は、追加監査手続きが必要となり、決算発表が遅延することになりました。不適正な資金の嫌疑があり内部調査委員会を設置して事実関係の究明に着手しているようです。

コーナン商事の社長が取締役会の承認を得ずに、女性取締役が実質的に経営する不動産会社と、不透明な不動産貸借契約を結んでいた嫌疑があるそうです。

社長の弁明によると、「プライベートな付き合いもあった」、「軽く考えていた」そうです。軽く考えて、女性取締役の不動産会社に総額1億円超の賃料を払うのはマズイですね。

コーナン商事の不祥事については、もちろんコンプライアンス・ガバナンス・企業統制上は極めて問題ですけれども、男女のアレであり、関係者を粛清すれば問題は一時的なものに終わると思います。業績に大きな悪影響を及ぼすわけではないと判断します。

そう考えて同社の株式をとりあえず購入しました。下落が続いたら、株主優待の上限の1000株まで買い増す予定です。

同社はPBR0.42倍、予想PER4.56倍、予想配当利回り3.16%(配当性向14.4%)です。異様なまでに割安な水準の株価が続いており、「なんでこんな安いんだろう、何か公開されていない悪材料があるのかな」と思っていました。

コーナン商事の株主優待

短期売買ではなく、オープンで買うのは初めてです。できれば更に盛大に社長と女性取締役のウフフ話が炸裂して盛大に燃え上がり、短期的に株価が暴落してV字回復する展開を希望しています

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.10.12 Sat l 資産運用の考え方 l コメント (2) トラックバック (0) l top
    コメント
    No title
    チャレンジングですねえ・・・・・・。
    ( ̄ー ̄) ニヤリッ

    私はチキンなので、
    こういうのに出くわすたびに、
    購入を一応検討するんですが、
    結局踏み切れず、
    大概の場合は、
    勝負していれば「勝ち」で、
    後でホゾをかんでいます。
    シャープのPOなんかもそう。
    p(´⌒`。q) グスン

    しかし、コーナン商事の件は、
    今の今まで知りませんでした。

    まあ、今回は米国債のデフォルト懸念があるので、
    余力は全てそちらに向けて待機させる必要があり、
    動こうにも動けなかったんですが。
    しかし、こちらも空振りに終わりそうな・・・・・・。
    (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    2013.10.12 Sat l mushoku2006. URL l 編集
    Re: No title
    金額は大きくない範囲で行きました^^
    最悪でも塩漬けでいい銘柄なので、買えました!米国は楽観的な雰囲気になってきましたね。
    2013.10.12 Sat l まつのすけ. URL l 編集
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1114-61990321
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)