TOP > マーケット雑感・運用状況 > ご覧のページ

I could not resist taking this picture

6月7日に買ったNTTドコモの株式(9437)を売却しました。ドコモ株を買ったのは、「iPhone発売がいよいよありそうで、発表まで多少上がるかな」という理由からでした。本日ドコモの次期iPhone発売が報道され、寄付きは大きく上昇しました。寄付きで成行売りしました。

スポンサーリンク

NTTドコモのチャート
(※楽天証券のマーケットスピードより)

結果的には狙い通りの売買ができました。+16.3%となり、同期間の日経平均の+9.4%、TOPIXの+9.8%をアウトパフォームすることができました。

インデックスを意識せずに取引すべきという意見もあると思いますが、リスクを取って個別株投資をする以上は、インデックスを上回らなければ意味が無いと個人的には思います。

インデックスをアンダーパフォームしてしまうと、リスクを取って個別株投資をする意味はなく、何も考えずにETFを買えばよかったという話になってしまうからです。

これでドコモの業績が向上するかというと、MNP流出は一定程度ストップするかもしれませんが、起爆剤になるかというと不透明な面もあると考えており、発表後に吹いたらすぐに売ろうと思っていました。寄付き前の板を見て成行き売りしました。

iPhone4SまではiPhoneが圧倒的な魅力を誇っていましたが、ここ1年間の他のOSの躍進は眼を見張るものがあり、スペック面ではAndroidやWindows Phoneが上回る状況になっていました。新しいiPhoneでiPhoneが追いつくかという状況です。

もっとも、Androidのように設定を工夫しないと電池持ちが悪くなりがちということもなく、万人向けで無難で使いやすく、スマホの先駆者・アップルブランドの輝きもあり、依然としてiPhoneは魅力的な端末だと思います。

ドコモ版iPhoneでドコモ電話帳というアプリが導入されるか否かはわかりませんが、バッテリーを悪魔のように吸いとる邪悪アプリですので、「コミュニケーション」タブのチェックを外し、「タイムライン」は設定しないようにした方がいいと思います。

Androidのバッテリー持ちを格段に良くする3つの設定と運用

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.09.06 Fri l マーケット雑感・運用状況 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1076-3db73ddd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)