TOP > IPO > ご覧のページ

芦ノ湖

西武ホールディングスは再上場・IPOを予定していましたが、筆頭株主のサーベラスの反対で頓挫中です。しかし、遠からず再上場を果たすと思います。

優待ファンとして俄然気になるのが、西武ホールディングスが株主優待を実施するかです。有名鉄道会社は株主優待を実施しているので可能性は高いでしょう。西武は各地にプリンスホテルがあるので、ベストフレキシブルレートから10%割引といった優待が導入されたら熱いです。

スポンサーリンク

ザ・プリンス箱根のロビー

そんな西武ホールディングスの「ザ・プリンス箱根」に行ってきました。以下はロビーです。天井がかなり高くて開放感があります。
ザ・プリンス箱根ロビー (2)

ロビーの窓からは森の景色が見えます。
ザ・プリンス箱根ロビー (1)


芦ノ湖

ホテルの直ぐ側が芦ノ湖となっており、散歩すると自然の匂いが心地よかったです。
芦ノ湖 (1)

芦ノ湖 (5)

芦ノ湖 (2)

芦ノ湖 (6)

湖のほとりでは波音が聞こえました。

夜の湖は真っ暗になって、ある意味ではムーディーです。吊り橋効果がありそうです。
夜の芦ノ湖 (3)

夜の芦ノ湖 (1)

夜の芦ノ湖 (2)

お部屋

ベッド
ザ・プリンス箱根客室 (1)

デスク
ザ・プリンス箱根客室 (2)

ソファー
ザ・プリンス箱根客室 (3)

洗面台
ザ・プリンス箱根客室 (4)

バルコニー
ザ・プリンス箱根客室バルコニー

バルコニーの椅子に座ると、自然の音が聞こえてきました。こういうところでスマホを見るのがまた至福です。ドコモの電波はしっかり通っていました。

部屋も天井が高くて広々としています。間接照明が効いていておしゃれです。


大浴場・エステ

大浴場は露天風呂・サウナもあり、快適な入浴タイムを過ごせます。露天風呂からは、一部の場所からは湖も見えます。
ザ・プリンス箱根大浴場 (2)

入り口にはシューズボックス。いいね!
ザ・プリンス箱根大浴場 (1)

ザ・プリンス箱根大浴場 (4)

ウォーターサーバーがありました。風呂あがりに最高です。
ザ・プリンス箱根大浴場 (3)

雰囲気がかなりよさそうなエステがありました。女性に人気なんでしょうね。私もしたくなっちゃいまいした(笑)
ザ・プリンス箱根エステ


夕食

夕食は洋食のル・トリアノンと和食のなだ万雅殿が選べます。今回はなだ万にしました。天保元年(1830年)創業の老舗みたいですね。

先付(シーフードキャビアなど)
ザ・プリンス箱根なだ万 (3)

馬鈴薯(じゃがいも)のスープ
ザ・プリンス箱根なだ万 (4)

入れ物が豪華な造り
ザ・プリンス箱根なだ万 (5)

蟹身も入った煮物
ザ・プリンス箱根なだ万 (6)

焼物・ご飯・赤だし味噌汁
ザ・プリンス箱根なだ万 (7)

グラマラッカ
ザ・プリンス箱根なだ万 (1)

二種類のお茶
ザ・プリンス箱根なだ万 (9)

一番安いコースでしたが、見た目も味もよくて満足でした。店員さんが和服なのもよかったです。


朝食

ミネストローネと味噌汁、水とジュース
ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの朝食 ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの水・ジュース

サラダ・フルーツ
ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの朝食 (3)

デミグラスソースのオムレツ
ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの朝食 (8)

色々
ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの朝食 (7)

パン
ザ・プリンス箱根のル・トリアノンの朝食 (5)

夕食が和食だったので、朝食はビュッフェを選びました。豪華でした。特にスープ、オムレツ、パンが美味でした。

エステ付きプランがあるからか、朝食は女性一人客が数名いました。お声をかけるのも可能な気配が漂っていました。


ザ・プリンス箱根の感想

ホテルの雰囲気・部屋・料理・お風呂のいずれも満足できる水準でした。

築年数自体は古いのですが、それが良い方に出ており、最近の建物にはない天井の高さが特徴です。これによって、かなりの開放感・広さを感じることができます。きれいにメンテナンスされているので、ピカピカで古さは感じません。

また泊まりたいと思うクオリティでした。西武ホールディングスの再上場後、投資主優待が新設されるといいですね。願わくば正規料金から30%割引で、結局ネットの方が安いという使えない優待ではなく、ベストフレキシブルレートから5~10%がベストですね。

・じゃらんで口コミ・お値段などをチェック
・楽天トラベルで口コミ・お値段などをチェック

※関連エントリー

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.08.21 Wed l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1059-5cfc7455
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)