TOP > 投資対象 > 定期預金・その他 > ご覧のページ

wall_円

2ヶ月以下の高金利定期預金をまとめました。普通預金で寝かせておくのもいいですが、余裕資金の一部は、少しでも高い利率の短期間定期預金をロールオーバー(繰り返し延長)することで、パフォーマンスを向上させることができます。

スポンサーリンク

1週間定期預金

最も短い定期預金は、1週間モノがあります。SBJ銀行の「なのかちゃん」が0.25%、東京スター銀行の「1週間円預金」が0.20%です。

普通預金は最高でイオン銀行のイオンカードセレクト保持者が0.12%ですので、1週間定期預金を自動延長していけば、これよりも高い金利で運用出来ます。


2週間定期預金

2週間モノは、短期間定期預金を初めにヒットさせた新生銀行の2週間定期預金が0.15%となっています。

利率は普通預金のMAXよりも若干高めです。


1ヶ月定期預金

1ヶ月モノの定期預金では、山形銀行のネットバンク定期預金が、店頭表示金利+0.25%となっており、高金利です。SBJ銀行のSBJダイレクトキャンペーンでは、1000万円以上0.25%、1000万未満が0.20%です。

少し利率は落ちますが、静岡銀行のしずぎんインターネット支店が0.125%です。普通預金の最高金利よりわずかに高いです。


2ヶ月定期預金

2ヶ月モノの定期預金では、静岡銀行のしずぎんインターネット支店が0.125%です。普通預金の最高金利よりわずかに高いだけであり、妙味はありません。


まとめ

以上の定期預金で有力なのは、SBJ銀行の1週間定期預金、新生銀行の2週間定期預金あたりでしょうか。いずれもいざという時は解約可能ですので、普通預金に準じた流動性資金の預入先として有力です。

東京スター銀行の1週間定期預金は利率は高めですけれども、中途解約や一部解約はできないので、いざという時に満期日まで引き下ろせなくなってしまうのが難点です。

スポンサーリンク

Google+で売買報告や限定投稿を配信しています!


関連記事

    2013.08.05 Mon l 定期預金・その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
    コメント
    コメントの投稿











    トラックバック
    トラックバック URL
    http://thegoalnext.blog.fc2.com/tb.php/1033-67d07683
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)