TOP > ARCHIVE - 2013年10月

サントリーの懸賞で当選した金麦

皆さんは「ビールの懸賞なんてどうせ当たらない」なんて思っていませんか?
実は意外にもビール類の懸賞は当選しやすいと思います。写真は今年の春に当たった金麦12缶のパッケージになります。

ビール類は一度気にいると長期にわたって買う傾向があること、気に入った銘柄があるとなかなか他に手を出さないことから、一度味を試してもらうことの効果が、他の飲み物に比べると相対的に高いように感じます。そんなことから、ビール会社は大々的な懸賞を行うことが多いです。

現在はサッポロホールディングス(2501)のサッポロビールが、ヱビスビール・黒ラベルが抽選で合計16,800本当たるキャンペーンを開催しています。「年末年始はサッポロビールで乾杯しよう!」と題したキャンペーンです。

2013.10.22 Tue l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (0) トラックバック (0) l top

イオンリート

イオンリート投資法人(3292・東証REIT)のIPO・新規上場が決定しています。ブック・ビルディング期間は11月5日(火)~11月8日(金)です。想定価格は10万円(1単元10万円)です。

2013.10.20 Sun l IPO l コメント (4) トラックバック (0) l top

MRT / MRI - Inspektion

がんの検診・治療をめぐっては多様な説があり、「最先端の検診を半年に一回受けるべき」という意見から、「検診も治療もすべきではない、自然治癒がベスト」旨の意見まで多種多様です。この度、専門家から話を聞く機会がありましたので、シェアします。

2013.10.19 Sat l ブログ l コメント (8) トラックバック (0) l top

ソフトバンクのiPhone5S5Cが早速の値引き

なんと発売後たった1ヶ月で、iPhone5S/5Cが大幅値下げとなっています。これはかつてないパターンです。街の怪しげなケータイショップの話ではなく、超有名家電量販店の話です。

2013.10.17 Thu l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (4) トラックバック (0) l top

NISAのイメージ

NISA(ニーサ)とは

NISAとは、NISA口座での上場株式・投資信託・上場投資信託(ETF)・上場不動産投資信託(REIT)等の取引によるキャピタルゲインや配当金に5年間税金がかからなくなる制度です。

NISA口座の非課税枠は、年間100万円まで(総枠500万円)です。普通の場合は20.315%(2013年は10.147%)の税金が、無税となるのが大きなメリットです。

2013.10.14 Mon l 資産運用の考え方 l コメント (2) トラックバック (0) l top

ワタミふれあいカード (1)

入会費・年会費等は無料で一切費用がかからないクレジットカード、「ワタミふれあいカード」が強烈な入会キャンペーンを行なっていました。私も以前に参加したキャンペーンです。

2013.10.13 Sun l 経済・社会・金融動向 l コメント (2) トラックバック (0) l top

Mizuho Bank Head Office

我らがみずほフィナンシャルグループ(8411)とコーナン商事(7516)で不祥事が発覚しました。みずほはMUFJ・SMBCと比べると株価が軟調になっており、コーナン商事は大きく下落しました。このような企業の不祥事は、逃げた方がいいケースとリスクテイクした方がいいケースが混在しています。

2013.10.12 Sat l 資産運用の考え方 l コメント (2) トラックバック (0) l top