TOP > ARCHIVE - 2012年12月
ビール
※ビール Verboden vrucht(禁断の果実)

日銀が政治の圧力にあっさりと白旗を上げています。日銀法改正は象徴的な問題であり、改正しなくても、実質的に日銀の独立性は大きくないと言えるでしょう。既に巨額で未曾有の債務残高の日本政府が手段を選ばずに財政支出拡大と金融緩和をする構えを見せている以上、資産の安全保障について考えておくことは重要だと思います。
2012.12.29 Sat l 資産運用の考え方 l コメント (10) トラックバック (0) l top
Fountains of light in Ark Mori Tower

次期首相が、日銀が来年1月の金融政策決定会合で2%の物価目標を導入しなかった場合、日銀法を改正すると述べました。2%の物価目標が現実的になっています。では、2%のインフレとはどのような状況なのでしょうか。
2012.12.26 Wed l 経済・社会・金融動向 l コメント (2) トラックバック (0) l top
東京ミッドタウン by 三井不動産

リスク資産の中でも国民的リスク資産と言えば、不動産です。なんだかんだ言って不動産を購入する方は多いです。今から不動産を買うとなると、資産価格に大きな影響を及ぼす事項について、今後訪れる可能性が高いことを意識しておく必要があるでしょう。

2012.12.23 Sun l 不動産・REIT l コメント (6) トラックバック (0) l top
2012102606.png

スマホを変えたい衝動に駆られており、色々と検討しています。今使っている端末は一括0円で買ったので残債はなく、MNP解約手数料のみです。ケータイ情報をチェックしました。

2012.12.22 Sat l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (3) トラックバック (0) l top
wall003.jpg

今日で政治の話は終えて、明日から平常運転に戻ります。憲法改正に非常に積極的な安倍総裁が次期首相となり、自民党が躍進して、維新の会も一定数を確保したことから、かつてない程に憲法改正が現実味を帯びています。今後のシナリオを考えてみました。

2012.12.20 Thu l 経済・社会・金融動向 l コメント (0) トラックバック (0) l top
グラドル


総選挙で個人的に注目したのは、芸能人やスポーツ選手などのDQNキラキラ候補です。「政治を変えなければと思い立候補しました。」「どのような側面を変えていくんですか?」「これから色々と考えます」などという破滅的な受け答えを聞くと、「日本の未来はwow wow wow wow」というどこかで聞いた歌が込み上げてきます。

2012.12.19 Wed l 経済・社会・金融動向 l コメント (2) トラックバック (0) l top
wall証券取引所

選挙の結果は、自民党の大勝となり、公明党と合わせて3分の2を確保する勢いです。現時点で315議席程度。今後の株価について感じたことをまとめます。

2012.12.17 Mon l マーケット雑感・運用状況 l コメント (2) トラックバック (0) l top