TOP > ARCHIVE - 2012年11月
2011-07_1479_VP.jpg

今日で一連の話題は終わりにします。米国や英国のインフレの目処は2%であるのに対して、日本は1%だからケシカランという話があります。気持はよくわかります。4%の名目成長、2%のインフレは理想的です。では、古き良き時代(?)、1980年代を振り返ってみましょう。

2012.11.30 Fri l 経済・社会・金融動向 l コメント (5) トラックバック (0) l top
Going for a swim

「名目所得が国民の生活実感に合っている。実質所得が上がっても、名目所得が上がらなければ、生活は良くならない。名目所得を上げることが何より重要だ」という説が度々主張されます。新聞にも同様の記事が載ることがあります。これは本当でしょうか?

2012.11.29 Thu l 経済・社会・金融動向 l コメント (5) トラックバック (0) l top
マトリクス

「2~3%のインフレになったら、雇用は拡大して給料はアップして経済成長して素晴らしいことになる。財政ファイナンスだろうが何だろうが、とにかくインフレにすべき」という意見が根強くあります。これは正しいのでしょうか?

結論から言うと、上表のようにインフレには好景気と不景気の場合があると思います。

2012.11.27 Tue l 経済・社会・金融動向 l コメント (3) トラックバック (0) l top
2012102606.png

コロプラ(3668・東証マザーズ)のブック・ビルディング期間が近づいて来ました。11月27日(火)~12月3日(月)です。想定価格は2,900円(1単元29万円)、仮条件は2,700~3,000円(1単元27万~30万円)です。

2012.11.25 Sun l IPO l コメント (0) トラックバック (0) l top
11 de setembre (2012)


カタルーニャ州の選挙

25日にスペインのカタルーニャ州で選挙が行われます。世論調査によると、市民の過半は、カタルーニャのスペインからの分離・独立派の政党を支持する見通しだそうです。選挙で再選が予想されているマス・カタルーニャ首相は、4年以内の国民投票実施を公約に掲げています。

2012.11.24 Sat l 経済・社会・金融動向 l コメント (2) トラックバック (0) l top
wallお札

次期首相の可能性が高い安倍氏が、「日銀法改正」、「日銀による建設国債の全額引受け」、「無制限の緩和」、「2~3%のインフレ目標」、「雇用の安定も金融政策の運営目標に位置づける」などの発言をして、円安・株高が進みました。 今後のシナリオとして、大きく分けて2つの展開を想定します。

2012.11.21 Wed l 経済・社会・金融動向 l コメント (4) トラックバック (0) l top
マクロ経済・金融政策が論点になり注目を浴びています。私も昨日に書こうと思いました。 しかし、優待ブログの方のエントリーをアップし終えて書こうとした矢先に、独り者で恋人や配偶者との電話はない私には珍しく長電話となり、時間切れとなりました。

本日は出張で会社のノートPCでブログを書くわけにもいかず、スマホで書くのは大変なため、今日は素早く書ける話題にします。選挙の隠れた争点です。
2012.11.19 Mon l ブログ l コメント (0) トラックバック (0) l top