TOP > CATEGORY - 家計・公的年金・社会保険

クレジットカードのメインカードには、(1)レックスカード、(2)漢方スタイルクラブカード、(3)リーダーズカード、(4)リクルートカードプラスのいずれかを利用している方が多いでしょう。

1.75%~2.00%の高還元カードであり、どれも魅力的です。ナナコへのチャージを重視して還元が現金がいいなら漢方スタイル、還元率重視ならリクルートカードプラス、Amazonのみで利用可能なデポジットへの交換なら1.8%を重視するならリーダーズカード、海外旅行保険自動付帯を重視するならレックスカードが望ましいです。

メインカード以外にサブカードとしてクレジットカードを保有するのも有効ですね。

2014.06.09 Mon l クレジットカード l コメント (0) トラックバック (0) l top

REX CARD(レックスカード)

日本最高峰の高還元のクレジットカードの一つが、REX CARD(レックスカード)です。結論から述べると、年50万円~99万9999円(1ヶ月あたり4万1667円~8万3333円)ほど利用し、ポイントの交換はキャッシュバックがいい方に最適のクレジットカードです。REX CARDとその他高還元クレジットカードとの比較をまとめました。

2014.04.05 Sat l クレジットカード l コメント (0) トラックバック (0) l top

楽天スーパーポイントとEdyの交換

楽天スーパーポイントとEdyが相互に交換できるキャンペーンが始まりました。2014/7/1 9:59まで交換可能となっています。

Edyは数多くのコンビニ、イトーヨーカドー、ドン・キホーテ、マツモトキヨシ・ツルハドラッグ等のドラッグストア、マクドナルド、すかいらーくグループ、リンガーハット、ラ・パウザ、ANAホテル・アパホテル・リッチモンドホテル等のホテル、ANA FESTA、GEO、ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ケーズデンキ・エディオン、ビッグエコー・SHIDAX、ニッポンレンタカー、ブックオフ、紀伊國屋書店、はるやま商事グループ、ライトオンなどで使用できるので、無双の利便性があります。

2014.03.30 Sun l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (0) トラックバック (1) l top

iPhone5S (2)

偉大なる総務省から伝家の宝刀・指導が発動され、携帯キャリア各社が、3月16日でキャッシュバックを終了すると報じられました。このニュースが事実なら、いよいよ長きに渡って知っている人は大儲けだった仕組みが終焉します。各社が総務省に呼び出されて根回しがされ、各社が一斉に中止するようですね。真偽は不明ですが、このニュースを聞いて、私は電光石火でケータイショップに駆け込みました。変化が大きい現代社会は即断即決ですね。

2014.03.15 Sat l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (6) トラックバック (0) l top

5年に1度行われる公的年金の財政検証が始まり、厚労省は年金財政のシナリオを公表しました。名目運用利回りは3~6%と幅を持たせて、標準的なケースでは4.2%となりました。これは妥当かについて述べて、今後の日本の公的年金の行く末について述べます。

2014.03.10 Mon l 家計・公的年金・社会保険 l コメント (5) トラックバック (0) l top

REX CARD Lite

1.5%の高還元率で人気のクレジットカードとしてREX CARD(レックスカード)があります。この度、ジャックス・価格コムからREX CARD Lite(レックスカードライト)が登場しました。結論から述べると、月1万5千円~2万5千円ほど使う方に最適のクレジットカードです。REX CARD Liteとその他の少額利用で有利なクレジットカード、REX CARDの比較をまとめました。

2014.03.05 Wed l クレジットカード l コメント (0) トラックバック (0) l top

ほとんどのクレジットカードは、ポイントを貯めて交換する手続きをする必要があります。インターネットの普及で見たいものは無限に膨張しており、とにかく時間がないという方も多いと思います。「いちいちポイントを貯めて交換は面倒」という方にかなりおすすめのクレジットカードがあります。年会費無料!ショッピング1%OFF!が特徴のP-oneカードです。

2014.02.23 Sun l クレジットカード l コメント (4) トラックバック (0) l top